UQモバイル 格安スマホ スマホセット

UQモバイルでスマホセット購入を検討中の方は必見!!

今までUQモバイルでは格安スマホを購入する場合は通常のデータ専用SIMか通話SIMの月額料金にSIMフリースマホの機種代金を一括で払うだけで、セットで購入するメリットがありませんでした。

 

しかし、おしゃべりプランとぴったりプランが登場したことで、スマホセットで購入するメリットが出てきました。

 

従来のプランと新プランのおしゃべりプランとぴったりプランでスマホセットを購入する違いを比較しました。また、おすすめ機種をご紹介しています。

スマホセット購入におけるプランごとの違い

項目 通常プラン おしゃべりプランやぴったりプラン
契約期間 1年(データ専用SIMはなし) 2年
データ容量 3GB,低速無制限 2GB,6GB,14GB
月額料金 980円~2,680円 1,980円~4,980円
通話割引 なし あり
分割払い(端末購入アシスト) 通話SIMのみ あり
スマホ割引(マンスリー割) なし あり

一番大きな違いは契約期間の長さと分割払いの対応とセット購入するスマホの割引の有無です。

 

まず、通常プランはデータ専用SIMなら最低利用期間なし、通話SIMでも1年なのに対して、おしゃべりプランやぴったりプランは2年と倍の期間になっています。短期間しか利用する予定のない人は通常プランの方がおすすめです。

 

ただ、通常プランでスマホセットを購入する場合は、分割払い(端末購入アシスト)は通話SIMのみで、データ専用SIMは一括で本体代金を払わないといけません。

 

おしゃべりプランやぴったりプランなら契約期間が長いデメリットの代わりに分割払いが可能で、さらにマンスリー割という2年間一定額を月額から割引する特典があります。機種によって割引額は変動しますが、人気のiPhone5sやP9 liteなら機種代金と同額が割引になっているので、最初に機種代金として端数の100円を払うだけで使えます。

 

次にデータ容量です。UQモバイルの弱点でもありますが、通常プランでは3GBか速度が500kbpsに制限された低速無制限プランの2種類しかありません。3GBで足りない人は追加料金を払って容量をチャージしないといけません。対しておしゃべりプランとぴったりプランは最大で14GBまでプランがあるので、MNPをしてメイン機として利用をお考えの人にも十分応えられる内容となっています。

 

料金プランについてはUQモバイルに関係する初期費用から月額料金までまとめてみたで詳しく解説しています。

 

あとは通話割引の有無です。通常プランの通話料金は30秒20円で、安くするには楽天でんわなどのアプリを使わないといけません。おしゃべりプランやぴったりプランは5分以内の国内通話がかけ放題や60分の無料通話など使い方に合った割引で通話料金を安くすることができます。

おしゃべりプランとぴったりプラン加入者向けに「UQ購入サポート」がスタート

UQサポート購入

2017年6月8日から指定機種でおしゃべりプランかぴったりプランに加入することで一括払いの金額から最大21,600円割引になるUQ購入サポートが始まりました。

 

2017年10月現在、ZenFone4、ZenFone4 Selfie Pro、nova、arrowsM03の4機種が対象になっています。

 

割引額はおしゃべりプランSもしくはぴったりプランSなら10,800円、おしゃべりプランM/LもしくはぴったりプランM/Lなら21,600円です。

 

注意点としては対象機種ではどの料金プランでも一括払いしか選択できません。分割払いはできません。

結局どのプランで加入するのがいいの?

通常プランでセット購入するメリットはデータ専用SIMの契約期間なしぐらいしかありません。ただ、この購入方法ではスマホ割引が適用されないことや一括払いのみといったデメリットの上にUQモバイルのデータ容量の選択肢が少ないといった弱点が目立ってしまいます。これならmineoでデータ専用SIMとスマホをセット購入した方が絶対いいです。

 

機種によってスマホ本体代金がまるまる浮くおしゃべりプランやぴったりプランの方が断然おすすめです。

 

ただ、契約期間が2年なのと途中で解約してしまうとマンスリー割が無くなって、機種代金の残り分を一括で払うデメリットだけは覚えておいてください。

UQモバイルのスマホセットラインナップ

機種別スペック表

機種名 液晶サイズ CPU メモリ ストレージ
iPhone6s 4.7 A9 2GB 32GB

128GB

iPhoneSE 4 A7 2GB 32GB

128GB

AQUOS L2 5.0 Snapdragon430 2GB 16GB
DIGNO V 5.0 Snapdragon430 2GB 16GB
DIGNO W 5.0 Snapdragon430 2GB 16GB
ZenFone4 5.5 Snapdragon660 6GB 64GB
ZenFone4 Selfie Pro 5.0 Snapdragon625 4GB 64GB
P10 lite 5.2 Kirin658 3GB 32GB
nova 5.0 Snapdragon625 3GB 32GB
BLADE V770 5.2 Snapdragon617 2GB 16GB
LG X screen 5.0 Snapdragon410 2GB 16GB
arrowsM03 5.0 Snapdragon410 2GB 16GB

機種別価格とマンスリー割額

機種名 一括価格 分割価格 マンスリー割
iPhone6s(32GB) 55,300円 2,300円 1,000円
iPhone6s(128GB) 67,300円 2,800円 1,000円
iPhoneSE(32GB) 40,900円 1,700円 1,200円
iPhoneSE(128GB) 50,500円 2,100円 1,300円
AQUOS L2 28,900円 1,200円 1,200円
DIGNO V 24,100円 1,000円 1,000円
DIGNO W 34,900円 1,450円 1,450円
ZenFone4 56,800円 × ×
ZenFone4 Selfie Pro 42,800円 × ×
P10 lite 31,300円 1,300円 1,300円
nova 37,980 × ×
BLADE V770 26,500円 1,100円 1,100円
LG X screen 34,900円 1,450円 1,450円
arrowsM03 38,800円 × ×

※分割払いでは初月に機種代の頭金として100円がプラスでかかります。

 

UQモバイルではロースペックからハイスペック機までラインナップが充実しています。

 

ラインナップの中で人気機種はやはりiPhoneです。UQモバイル以外ではワイモバイルぐらいでしか取り扱いがないiPhoneがセット購入できて、しかも割引まであります。

 

4インチのiPhoneSE32GBモデルなら毎月実質500円の負担で持つことができます。iPhoneは在庫が少なく売り切れになっていることが多いのが残念なとこぐらいです。

 

他にコスパで選ぶ人に人気なのがhuaweiのP10 liteです。3万円ちょっとでオクタコア(8コア)CPU搭載でメモリ3GBとコスパ抜群です。また、機種代分割金とマンスリー割の金額が同額なので、実質負担0円で持てちゃいます。

 

付加機能を重視する人でおサイフケータイや防水機能搭載機種をお探しの方にはAQUOS L2とDIGNO Vが人気です。どちらも実質負担0円で持てて国内メーカーなのが特徴です。

UQモバイルのスマホセットキャンペーン

11/1までの期間限定でDIGNO VもしくはDIGNO Wをおしゃべりプランかぴったりプランで加入するとJCBの商品券3,000円分がもらえます。

 

国産スマホでおサイフケータイや防水機能搭載機種をお探しの方におすすめです!

 

UQモバイル公式サイトへ